ご注意事項

<好転反応について>

東洋医学や自然療法では時々、施術中または施術後や数日後に、抑え込んでいた症状が一時的に表面化することがあります。

慢性病が治癒する過程に見られ、しばらくすると治まり、以前よりも良い状態に回復していくのです。

当サロンのセラピーは肉体、精神、感情、魂の各レベルに働きかけ、それぞれのブロックを浮かび上がらせ、体の毒素という形で表面化させます。

心身の機能が調和していない時にセラピーを行うと、本来の機能を取り戻そうとして一時的に起こる現象ですので、好転反応が起きた場合は効果が現れる前触れという見方をされています

数日中に治まります。

ただし、好転反応は起こさず、体の調子が良くなる一方の人が圧倒的に多いようです。

◎よくある好転反応の例:

持病の症状が表れる・辛い思い出のフラッシュバック・悲しくなる・吐き気・熱っぽい・大量の汗・頭が重い・頭が痛い・トイレに行く回数が増える・肩が凝る・痰や鼻水が出る・涙や目やにが出る・やる気が起きない・だるい

 


 

<その他のご注意点>


※当サロンでは、自然治癒力・免疫力をサポートするための自然療法を行っています。医療機関ではないため診断・治療はしておりません。

※体調の変化に不安要素のある方は、付き添いの方にご同伴いただく、常備薬をお持ちになる、などの対策をお願いします。18歳未満の方には女性の保護者が付き添ってください。